ジュラロン工業の光学設計とは
光学設計

距離検出用・位置検知用・on/off検出用など、様々な工業分野で使用されている光学レンズ。
当社では長年培ってきた技術を駆使し、多様な工業用装置に必要となる光学レンズを設計・製造しております。
さらに、設計段階からのご相談にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ジュラロン工業による光学設計の特徴

  • 01 生産性を考慮した光学設計

    社内で金型製作から成形を一貫して行っているため、それぞれの工程で発生する誤差の傾向を把握しながら光学設計を行うことができます。例えば、レンズ形状に依存する成形誤差増加傾向を把握して、成形しやすいレンズ形状を踏まえた光学設計を行っています。

    生産性を考慮した光学設計
  • 02 単レンズからレンズユニットまで設計可能

    回折限界まで収差を補正した非球面単レンズの対物レンズやコリメータレンズの設計、所望の照度分布を実現するための単レンズの設計が可能です。
    また複数枚のレンズで構成された照明光学系の設計、複数の非球面レンズで構成された小型撮像光学系の設計等、単レンズから、鏡筒含めたレンズユニットの設計まで実績があります。

    単レンズからレンズユニットまで設計可能
  • 03 迅速な対応

    光学系の具体的な仕様が不明な場合にも、お客様のご要望を伺いながら具体的な光学構成と仕様のご提案をさせていただきます。
    当社設計者の幅広い経験をもとに迅速な概略構成のご提案が可能ですので、まずはご相談ください。

    迅速な対応

光学レンズ・精密部品の相談・製作はジュラロン工業へ

ジュラロン工業では、プラスチックレンズに関する様々なご要望にお応えしてまいりました。
ご要望・ご質問がございましたら、お問い合わせください。

TEL:072-891-5515

FAX:072-892-1710

(電話受付時間:9:00~17:00 ※土日・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏期休暇除く)

メールでのお問い合わせ